FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電算システム(3630)立会外分売当たり

 さて、一方的な右肩上がりから少し相場が軟調になりましたが、そんな中電算システム(3630)の立会外分売に申し込み、無事当選いたしました。電算システムの立会外分売に申し込むのは今回が2回目で、昨年9月にも申し込みましたが、残念ながらハズれてしまってました。その時の記事はこちら(クリックして読んでみてねん)。
 この時の分売価格は1000円を切っていてたのですが、今回は1198円とその差約200円、単元株100株で2万円も値上がりしております。ああ、あの時当たっていればと思っていたのですが、あの時との違いはアベノミクスと株主優待。そう、少し前に毎年12月末日の権利日所有株主に3000円相当(金券含む)の優待を新設されました。金券ていう事は、クオカードとみなしていいよね、いいよね。たまご券じゃないよね。以前この会社が優待実施していた時はクオカードでしたし、コンビニとの付き合い深い業界なんでこれはクオカードでしょう。セブンイレブンとの付き合い深いわらべや日洋の優待もクオカードですし。そう言えばわらべやはクオカードの説明にわざわざ「全国のセブンイレブンで使えます」と入れているのが取引先への配慮見えて少し暖かい気持ちにしてくれるのですが。
 緩和休題。また、話がずれた。今年は記念配含めて年間40円配当でしかもクオカード3000円というと利回りは合わせて7000円。優待ニュース流れた時は1300円台中盤まで株価が反応するも、その後アベノミクス相場が小休止し優待株はどこもプチ暴落状態となり、おまけに分売発表で需給懸念からか更に株価が下がり、最後に割引率が3%となかなかの太っ腹で1198円と、少し前から考えてお値打ち価格での分売となりました。
 すぐ売却しても稼げるなあと思い妻と2名義申し込みましたが、1名義だけ当たりました。その後の株価を眺めてみると、なかなか堅調で高級ランチ代は稼げたなあ。1名義は保有用に持ってますが、今売ると6000円の利益が、、、、。う、どうしようか、、、売ろか、、、ウロウロウロ。とお約束の嬉しい葛藤に悩まされてます。まあ、指標的にもまだPBR1倍割れで順調に業績伸びており、しかもこの優待+配当利回り約5.8%なんで、ここはグリップ効かせてしばらく持とうと思います。「あの時売っとけば良かった」と後悔しそうな気もしますが、今は新たなる有望優待株を無事ゲット出来た幸せに浸りたいと思います。でわでわ。
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

優待&利回り VS 売却益

私もいつも悩みます
40年分の優待と利子分がでれば、売るのもアリかな。。。

WIN さん

株は優待という物を貰えますのでまだ保有し続けやすいですが、FX の高金利通貨は難しいっすね。60円の時の豪ドル円ロングなんて夢のポジションですが、いままで保有し続けるってほんと難しいと思います。私もおそらくしょぼい利益で利確してそうですわ。
プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。