FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それ以前の問題(FP相談)

 私はFPの資格持ってます。以前足を骨折して2カ月程職場を休む事となり、折角なんで何か役立つ勉強をしようと思いまず入門編の3級を取得しました。そして自分だけでなく他の人にあれこれ説明したりするには3級じゃ心許ないのと、名乗る際に「FP3級です」というのは「英検3級です。」並にちと恥ずかしく感じてしまうんで、もうちょい勉強して2級を取りました。
 資格を持っている事を最初はうれしくて酒席などでも言ったりしてましたが、ここ最近はあまりそうしてないです。ただ、折角取ったんで名刺にはちょこっと隅にFP技能士2級と書いて自己満足に浸っております(笑)

 さて、その世にひっそりと生きている私に資産のご相談をされる方がいました。それは職場の先輩職員でして、子どもは独立されあとは退職に向かいまっしぐらの幸せな世代の方です。幸せな方なのですが、たばこを吸われるわパチンコをされるわ生命保険のおばちゃんにすすめられるがままに保険かけるわで、資産残高は非常に残念な事になっております。で、相談の内容はというと、「給与から謎のお金が天引きされているので、それを調べて欲しい」という内容。なんでも毎月結構な額が引かれているそうですが、それが何のお金なのかわからないので調べて欲しいそうです。職場のネットワークで振り込み先の銀行支店名と口座番号を調べましたが、通帳のありかを尋ねると「どっかいった。」印鑑のありかは「多分失くした」キャッシュカードは「作って無いと思う」って、おいおい、ヘレンケラーもびっくりの三重苦、一体どうしたもんやら、、、。

 とりあえず、その銀行に問い合わせてなんとか通帳を再発行してもらい、そこに記帳してから探るという作業をしようと思います。その手続きは本人がするしかないので、銀行の連絡先と地図を印刷し、渡しました。もし天引き預金だとしたら、30年ほど勤務されているのでひょっとしたら1000万を超えるお金が入っているかもしれません。ひょえー。という期待感で盛り上がられてましたが、その結果が楽しみです。
 ただ、しゃべって思ったのですが、この人はもはや資産運用や相談以前の問題ですわ。そして世間ではこういう人が結構います。下手したら大多数かもしれません。大学出る頭があるんなら、面倒臭がらず自分で少し勉強すればスーパーの特売品漁りよりもはるかに労少なくて巨額のお金が節約出来ると思うのですが。なんでなんでしょうねえ。さて、もしその職場の先輩が期待通りに1000万クラスの埋蔵金が発掘されたら、どうしましょ。本人管理だとしたら確実に浪費するんで、なんとか保全したいのですが。日本円で元本保全で、考えられる限り下ろしにくい管理方法にしようかと思います。今56歳なんで、一括払いの個人年金にぬおりゃっと突っ込み、後は無かったものとして生活してもらいましょか。埋蔵金を使わせないには埋め戻すに限りますなあ。
 はてさて、どうなる事やら。まあ、埋蔵金が意味不明な保険に支払われているような気がしてしょうがないですが、、、。
スポンサーサイト

テーマ : お金の勉強
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。