FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老後の生活に関する週刊誌の良記事

 今週発売の週刊文春か新潮に(すいません、どちらか忘れました)低コストで暮されている高齢者の方の記事が掲載されていました。その記事によると、今現在貰える平均的な年金額は15万円(厚生、基礎合わせて)だそうで、その収入の範囲内で充実した生活をされている方々の記事です。
 都会で暮されている方は図書館など公共施設のフル活用、定年を機に田舎暮らしをされだした方は家庭菜園でのフル活動などそれぞれのライフスタイルが掲載されており、どちらも充実されていて何よりです。月15万でもほどほど余裕ある生活されておられ、「いいなあ」と思いました。
 そうそう、こういう記事を待っていたんですよ。ギリシャ危機やら日本国債暴落記事や超円高(これは高齢者にとってプラスのはずだが)や首都圏大震災など恐怖記事は一時的な関心を集めそれが部数につながるんでしょうが、正直読むのに非常に疲れますし、読んだ後、しんどいんですわ。今回のような記事の方が読後感は爽快ですし、何よりも前向きになれますわ。

 先日アップしたセレブ妻殺害でも書いたのですが、低コストでストレス無く生活していく能力が何より大事ですわなあ。そして健康で。医療費負担増大も健康であれば関係無いですし。年金減額も対応出来ますし。よく資産運用のイロハ本に、「老後必要なお金は月額38万円にもなります、これに備えて資産運用しましょう。その為には年利3%で複利の力を借りて…」という宣伝文句があり、まあ私もそれに沿ってあれこれ悪銭苦闘している訳です。しかし、この3%で複利というのが極めて高いハードルのようです。昨今の低金利下では。むしろ「老後入って来るお金は月額15万円ほどです。その額に合わせてストレス無くそれなりに楽しめる生活習慣を若いうちからつけておきましょう」という方が現実的かつ効果的かつ前向きな老後対策だと思いますわ。

 老後に必要なお金とその備え、資産運用の上で永遠のテーマですなあ。やれやれ。
スポンサーサイト

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。