FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロとゴールド

他の方のブログから知ったのですが、ユーロMMFが来月に強制償還されるそうですね。なんでも、安全性高い債券はマイナス金利になり運用困難だとか。恐るべしECB 。さぞかしお札を刷りまくっているんでしょうなあ。トルコリラや南アフリカランドに起こった事だったら、そういう事も有り得ると頭の片隅に置いた上で投資してるんでしょうが、まさかユーロが。投資に絶対はありませんなあ。

私自信はこつこつユーロを積み立てていたんですが、今年の春に少し値を戻した時に優待クロス取引の種銭にするために全部解約しました。確か107円位のレートでしたわ。ユーロは三大通貨のひとつだし、通貨の信認を守るべく財政規律を条約で規定しているので、長い目で見ると分散投資の有力な投資先だと思っていたのが、この有り様。そうだ、ユーロMMF 償還前にユーロ円をショートして、償還日に買い戻せば少し稼げるかもしれませんね。ユーロ円取引に占める今回の償還額の割合などによるでしょうが。おひまな方は調べてチャレンジして下さい。私はそんなに自信がないので、見てるだけですが。

これで有力な分散投資先がひとつ減ったのは頭痛いですなあ。通貨で言うとドルと円かあ。米ドルは政策やQE 3の可能性や今までやって来た事考えるとそんなに魅力を感じないですわ。となるとゴールドですかね。先日新聞で貿易の決済が制裁でドルで出来なくなっているイランがゴールドを使うという記事を見かけました。なんというかその手があったというか、改めてゴールドの偉大さを思い知りました。瓢箪から駒でこれでゴールドによる決済が主流になったらアメリカは慌てるんでしょうなあ。無い話では無いでしょうね。
それもあってかこれもあってか、一時期は値崩れしそうであった金価格が復活してきてますね。まあ、今のところ通貨で一番安全で流動性高いのは日本円というのが共通認識。となると日本円以外でディフェンシブなものとなると通貨以外で探すしかないやろなあと思い、少額ながらゴールドの積立てをしておりますが、はてさてどうなることやら。まあ、歳とってから「こんなんやったら別に積み立てなくて良かったなあ」と少額の含み損眺めながら妻にゴールドのアクセサリーに交換してプレゼントするというのが、一番幸せな結末なんでしょうが。はてさて30年後、どうなっているんでしょう。ねえっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

通貨というものは、弱いときがあれば、強いときもあるのでは?
というのが私の考えですからユーロが弱いときに仕込むのはありかなぁと思っています

私は前回しこみそこなったのですが、次回チャンスがあれば、ユロドルのレートをチェックしつつユロも仕込みたいと思っています

No title

WINさん

今ユーロし込むのは男前ですなあ。マネックスでドイツ国債とスペイン国債を取り扱い出しましたね。スペイン国債、行っちゃってくださいよ。ただ利回りが4%ちょいなんで、そんなに旨味は無いみたいで残念な限りですが。
プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。