FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電算システムはずれ

 立会外分売で売りだされていた電算システムを申し込んでいたのですが、敢え無くハズレました、、、。
 百株単元で4万株売り出しだったんで、多くても400人しか当たらないという点で、高倍率だったかも知れませんねえ。まあ、それがあって申し込んだのですが。ていうか今まで当たった事しかなかったんで、外れる事もあるんですねえ。
 ここは東証1部上場が決まるも、株主数がその基準ギリギリしかいないので、それを満たす為だったようです。けど、たった四万株というなんとか満たす数しか売りだしてないのは、なぜでしょうねえ。あまり市場に流通させたくないのでしょうか。なら一部上場は矛盾するよなあ。おそらく、今の株価は会社側から見て低いので、あまり売りたくなかったのではないでしょうか。先日分売した大盤振舞いのアグロカネショウとは違いますなあ。こちらはお金が欲しかったが為の分売のようでしたが。優待前になると分売してくる○ズ○―○○コー○○ー○○みたいな存在もなりますわな。ある意味、キャラが立っていて好きです。優待エサに売って来るという点で。まあ、私は買いませんが。

 電算システムは分売による需給の悪化も見られず、株価堅調。すぐ売ってもランチどころかディナー代になったのに。残念。まあ、こういうもんですわなあ。また次回に期待します。株主数は依然として足らないと思いますので、また分売や優待導入もありうるかなあと思いますし。

 電算システムの事業自体は伸びており、有利子負債もあまり無いです。増配傾向で配当利回り4%です。株主資本比率が低いのは決済業務という事業内容から仕方無いですし。どうしても売り掛け金と買い掛け金が増えますし、それで稼いでいるようなもんなんで。通販のコンビニ決済で高シェアというのが魅力的な点であり、指標的にそんなに高く無いので分売を申し込んでました。
 気になる点と言えば、これから力を入れていこうとする国際送金事業が不透明という事と、これからの業績予想で売上増となる事業の根拠が曖昧な点。国際送金事業は今のところファミマで展開しだしているのですが、時間が9時から21時と決まっているのと、類似事業がセブンイレブンですでに展開されており、こちらは24時間な点。また、手続きがそれなりに必要なのも面倒臭い。外国人の方がセブン銀行やSBIなどのネット銀行での口座開設がどれだけの手間で出来るのかちとわからないんですが、同じような手間だとすると、セブン銀行を私なら選ぶと思いますが。競合の多さからも通販の決済業務ほど稼げないのじゃないかなあという気がします。
 売上増の根拠が曖昧というのは、ホームページから投資家向け会社説明会で今後の事業展開について社長が説明するのを眺めてましたが、売上増という根拠に「新規事業」という結構あいまいな部分が占めてましてね。「うちは顧客と直接お話しする機会があり、そこからこういった事業は良いのではないかといろいろ出てきています」という風におっしゃられていましたが、かなり根拠薄い印象を受けました。

 まあ、なんちゃら危機のとばっちりで株価が低迷しだしたら参戦しようかと思いますが、今しばらくウオッチです。けどやっぱり当てたかったなあ、、、。少し未練が、、、。しばらく底固そうだしなあ、、、。
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。