FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公債特例法が通らない場合を想定してみる

いやあ、相変わらず国会は迷走してますなあ。自民党は余程早く解散総選挙に挑みたいようですなあ。消費税増税みたく不人気だけどしなければならない法律を民主党の間に通すだけ通して、そこから総選挙でも遅くないと思うのですが。まあ、いろいろあるんでしょうなあ。

さて、宙に浮いた法案の中に公債特例法があります。基本的に日本は赤字国債を発行してはいけないので(嘘つけ)毎年その特例として公債特例法を通して赤字国債を発行しては自転車操業しているわけです。この法律が通らないとなると、30兆円の赤字国債が発行出来なくなり、財源に穴が空きます。四月までに通さないといけないのですが、今までCPなどでしのいでいました。しかし、そろそろそれも限界に近づきつつあります。
この法律が通らないといろんなところに影響が出てくるのではないでしょうか。
要は国として資金繰りができなくなる事なんで、それをどうしのぐかが気になるところです。簡単に言うと、支出を減らすか、資金をどっかから調達するか、この二つしかありません。支出を減らすといっても30兆も減らすのは不可能。よって地方交付税などを削るそうです。こうなると、公共事業請け負い業者や社会福祉法人など厳しくなるのでは。自治体からの支払いが遅れるとなると、資金繰りが厳しくなるでしょうし。資金を調達するとしてまず思い浮かぶのが外為特会などの海外資産。米国債を売ったり、はたまた年金保有の株を国内外問わず一旦売却して当座を凌ぐかもしれません。これをするとなると、円高、株安になりますわな。ただ、このどたばたで日本国債の格下げもあり得ますわな。それもかなりの。となると円安か。おっと、忘れちゃいけないのが、昨年夏の米国債債務上限騒動ですな。あのときも米議会が対立しチキンレースとなり、えらいことになってしまいましたなあ。その時日本株は東証一部は資生堂以外下げ、豪ドルなどの資源国通貨も劇下げでした。
が、なんと米国債や米ドルは上がっているという怪奇現象が起こってたのは、鮮明に記憶に残っております。
取り付け騒ぎ起こしそうな問題の核心である米国債が値上がりし(金利は低下)関係ない豪ドルが下げるとは。長年身に付いたお金ちゃんの悲しい習性を目の当たりにしました。故郷の川が汚染されても戻ろうとするシャケみたいでしたわ。ああ、涙、涙。

という事を考えると、今回の公債特例法のどたばたも円高要因になるのではないでしょうか。少なくとも米ドル高にはなるんで、クロス円ではなく資源国通貨のドルストを売っておけば良いかも知れませんねえ。
株にとっては良いこと一つもないです。換金売りされるかもしれないし、公共事業などの企業の資金繰り悪化するやろし。まあ、私は特にどうすることもせずどしっと構えていこうと思います。社会福祉法人への事業費の遅配が起こりそうになったら、JPホールディングスなどの空売りをやってみようかと思ってますが。基本的には安くなった株を買おうと待ち伏せの姿勢です。

まあ、所詮チキンレースなんで、大騒ぎしながらも最後はなんとかなるでしょうが。なんとかするしかないでしょうしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

yahooニュースに、日銀が巨額オペ発動と書いてありました
私の生活にはまだ影響はないと思いますが、株価が下がっているのを見ると、ない袖を振ってでも株を買いたくなる気持ちを抑えるのにかなりに忍耐力を使うので困ってしまいます^^;

No title

WINさん

株価、下がって来ましたね。けど昨年も今頃から11月にかけてずるずるさがっていたんで、まだ待機してます。選挙になって自民党が第一党になるとすると電力株とか良いかもしれないですねえ。

プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。