FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明光ネットワーク(4668)優待創設を吟味してみる

いつも参考にさせていただいている「FP社労士と株主優待」さんのブログを観ていたら、
高利回り優待新設について書かれてました。明徳ならぬ明光義塾を展開する明光ネットワークジャパン(4668)で、優待はクオカード3000円分。株価が8万切って100株でこの額なんで、かなりの高利回りです。勿論配当も今年は25円予定で、配当プラス優待の利回りは7%を優に超えます。会社のIRを観て見ると、その計算を太字でしてくれています。力入ってます。気合入ってます。美味しそうに見せるエサのようです(笑)(ちなみにIRのリンクはFP社労士さんのところにあります)

 この株価でクオカード1000円くらいならありがちで無難なんですが、なんでまた3000円分?。おまけにこの時期。丁度我々優待族はマクドナルドを始めとする6月優待の仕込みが完了し、プレナスの8月優待廃止に落胆し、次々入って来る3月決算株の配当とボーナスの投資先に頭を悩ませる時期かと思います。そう、まさに絶妙っ。我々がタイだとすると、空腹の境地で特上の美女、もといエビが「カモーン」と目の前にやってきた気分です。うーん、食べたい。たまらんっ。

 しかし、話がうま過ぎやしないでしょうか

 という訳で今月中旬に発売された愛読書「会社四季報」を調べてみました。なかなか優良企業っすよ。今期はやや停滞もここ5年増収増益傾向だし、14期連続で増配。有利子負債も利益剰余金にくらべ少ないですし、おまけに自社株買いも昨年してます。過大な優待新設にありがちな悪材料のお化粧としてではなさそうですし、増資前の撒き餌でもなさそうです。
 業務の内容は学習塾を中心としているのですが、フランチャイズという名の「鵜飼い」方式でリスクを少なく安定収益得られるシステムですし、悪くないんじゃないでしょうか。
 主要株主を見て見ると、外国人の比率が高く、浮動株の割合が4.7%と低めです。という事は個人株主を増やしたいのではないでしょうか。それに外国人はユーロ危機やら格下げやらでドルがいるでしょうし、、、。自社で引き受けるにせよ、浮動株の比率は上げておきたいし、出来れば自社株買いよりも今は投資に回したい。
 つまり外国人機関投資家が手を引いて売ろうとするも、現状は個人の割合低いのでこのままだと値崩れ起こすため、まさにこの絶妙のタイミングによる優待発表で優待族に買ってもらおうとするのが私の予想。

 だとしたら買いがそこそこ入ってもそれ相応の売りが湧いて来るので、そんなに値段が上がらないかもしれませんね。ある程度値段上がってから立会外分売もあり得るかもしれませんが。果たして私の推理が合っているかどうか。次の四季報の株主欄が楽しみです。

 まあ、そういいながらどんでん返しがあるのが株式投資の怖い所でもあり面白い所でもあるんですが。
 
 えっ、私ですか?。今の7万円台前半の株価なら買ってもいいかなあと考えてます。幸いに4月に叩き売った関電株のお金が丁度それ位残ってますし、なんと言ってもこの優待利回りは魅力的。あ、けど貸借銘柄だからクロス可能か。これだけ外国人多いと結構貸し株多そうだし。うーーーん、悩ましいっ。思案に明け暮れるこの週末になりそうです。

 追伸、失敗してもわしのせいにするんだけは、やめてね(別に表現すると「投資は自己責任で」)

 下記クリックよろしくっ。

 にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 株主優待
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【明光ネットワーク(4668)優待創設を吟味してみる】

いつも参考にさせていただいている「FP社労士と株主優待」さんのブログを観ていたら、高利回り優待新設について書かれてました。明徳ならぬ明光義塾を展開する明光ネットワークジャ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

情報のソース公開ありがとうございました
明光の株、押し目を狙えると面白いかもですね
私もチェックしてみます

いつも情報ありがとうございます♪

WINさん

プログをされている方の記事を読むと株式投資の奥深さに驚くばかりです。なにやら、麻雀をし始めた時の心境を思い出します。知らない方がしあわせだったかもしれないという感覚もそっくりですわ(笑)。

明光買っちゃいました。六月権利日終えたら上がるという予想です。売りがどんどん湧いてきていたので、やはり大口の外資が利食いしてるようでしたわ。
プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。