FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安のきっかけは米国の政策次第

たまにはFX のお話を。私サッカーと同じ位歴史好きでして、投資をやりはじめてからいろいろ経済史を読んでおります。ニクソンショックに始まってプラザ合意やら前回の円高から円安の流れなど為替史上いろんな転換期を調べております。その転換期には常に米国で何らかの政治的アクションがあるなあというのが今のところの感想。あくまでも主導権は日本ではなく米国。今の対アメリカドルに対する円高のトレンドが円安に変わるには何らかのアメリカ内での事情の変化が必要だと予想してます。
今はアメリカも輸出振興の為にドル安政策をしてます。しかし再び金融に力を入れだし世界からその資金を集める政策を取るのなら、ドル高になるでしょう。ちょうど前回の80円切る円高から円安への転換がなされたのは、そのあたりアメリカの経済政策が大きな影響を与えていたようです。

というわけで、アメリカの今の大統領でありバーナンキ議長が経済政策を舵取る限り、円安トレンドにはならないのではないかという予想。80円台前半までふらふら円安になってもまた円高に戻るという予想です。1ドル90円を越える円安はそれこそ何か分かりやすい政策の転換が必要でしょう。ですんで転機があるとしたら早くとも大統領選以降とみてます。日本側の事情だけでその位の円安になるのは、それこそ債務問題が日本で発生した時だとみております。

まあ、私夜はぐっすり眠りたいという理由で今はFX をトレードしておりません。しかし為替は株や海外投資など全ての投資に影響するので、為替にはそういう考えでもって投資全般をしておりまっす。

海外投資は基本インデックスで積み立てなんですがね。気楽なもんです♪良く寝れますわ。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【円安のきっかけは米国の政策次第】

たまにはFX のお話を。私サッカーと同じ位歴史好きでして、投資をやりはじめてからいろいろ経済史を読んでおります。ニクソンショックに始まってプラザ合意やら前回の円高から円安の...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も円高(というよりドル安)のトレンドはそう簡単に変わらないと思います
私がクロス円のロングしているのは、設けようということより保険というかんじの意味合いが強いです

ギリシアの現状などを考えると、財政破綻より円高のほうがましだと、真剣に思っています

WINさん。

そうですね。私も海外投資は儲ける為というより日本のみで財産を完結させる危険性のリスクヘッジの意味合いが強いです。なんか日本は永遠に失われた時を刻むような気が。

アラフォーの私にとって社会に出てからずっとそうですからねえ。死ぬまでに一度は美味しい思いをしたくもありますなあ。

私もドル円に関して言えば同じような予想を立てています。そう簡単に円安にはならない考えてます。最近は月替わりにトレンド転換が発生しやすい気がしております。
経済イベントなどありますが、結局はテクニカル通りの動きが多い気がしてます。基本は円が強い、ユーロは弱い、オセアニアは行ってこい。ドル円は覆面介入を気にしながらスイングしてます。
わりとわかりやすい気がします。
大きなトレンドが変わるとしたら、その前に数年に一度来るような○○ショックなんかあるかもしれませんね。

プロフィール

ぐっぴょん

Author:ぐっぴょん
いろいろ思うところをつらつら綴っていこうかと考えてますが、基本方針は放置です(笑)

このブログはリンクフリーです。もしリンクしていただければ、嬉しいです。なんせ、さびしがり屋なんで。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
遊びに来ていただいた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。